草津温泉の旅 (2005/1/14〜16)


「ムーンライトながら」乗車

京都から大垣に行き、
大垣23:19発 東京4:42着の
「ムーンライトながら」に乗車。
東京から上野〜高崎〜長野原草津口。
帰りは、長野原草津口〜高崎、
高崎から「湘南新宿ライン」で小田原へ。
小田原から東海道線を乗り継いで
京都の行程で行って来ました。

上野駅

上野5:13発の高崎行には、
東京で京浜東北に3分で
乗り換える必要あり、
焦りました。

上野で高崎行に乗車

高崎行の電車に乗車でき、一安心。

高崎到着

長野原草津口行に乗換え。

雪景色


高崎を出発してしばらく走ると徐々に雪景色に変わってきました。

雪が降り続いています。

雪の影響で電車が止まらないかと心配です。

中之条駅停車。


中之条駅は上毛三名湯(草津、伊香保、四万)のひとつ、
四万温泉の玄関口です。
四万の病に効く伝説の湯として有名です。

郷原駅停車


郷原停車後電車がなかなか発車しません。
雪も断続的に降り続いており、草津温泉まで行けるか心配です。

運転見合わせ

郷原駅の先で竹が雪の重みで架線に引っかかり、
運転見合わせになってしまいました。
復旧まで時間がかかる様です。
車内アナウンスで代替輸送にタクシーを
呼んでいると放送が有りました。
        え〜タクシー!!

タクシー到着。

乗客20名程がタクシーに乗り、
長野原草津口駅に向かう。
勿論、無料です。

バスで草津温泉へ。

長野原草津口駅から草津温泉まで、
バスで20分程ですが、除雪車を先頭に
ノロノロ行きましたので、時間がかかりました。

草津温泉到着


天下の名湯「草津温泉」は総湯量日本一を誇り、
源泉数大小合せ100ヶ所以上、
総湯量は毎分34,000リットルに及びます。

湯畑1


源泉のひとつ「湯畑」です。
温泉街の中央にあり草津温泉のシンボルになっています。

湯畑2


泉温55.7℃、毎分4,437リットルもの温泉が湯滝となって流れ落ち、
もうもうと湯気が立ち込めています。

湯畑3

湯気のかなたで相棒が階段を登っています。

草津温泉の主力源泉は6ヶ所あり、この「湯畑」と
下記の5ヶ所です。
白旗源泉(毎分1,508L 55.5℃)
地蔵源泉(毎分 386L 53.0℃)
西の河原源泉 (毎分1.400L 49.3℃)    
煮川源泉(毎分 689L 51.6℃)
万代鉱源泉(毎分6.200L 95.4℃) 

草津名物「湯もみとおどり」


「湯畑」の前「熱の湯」で
草津名物の「湯もみ」ショーをしていました。

湯もみショー1

♪草津よいとこ一度はおいで〜ハドッコイショ
お湯の中にもコリャ花が咲くョ
チョイナチョイナ♪

草津節を歌い、板でお湯を混ぜながら
入浴出来る温度に下げていきます。
この日は特別に開催していましたが、
期間により開催日、時間が
異なりますのでご注意下さい。

湯もみショー2


ショーのプログラムは下記の通りです。

@湯もみと時間湯の説明
A湯もみの実演
B湯もみ実演・お客様コーナー
C踊り-草津節
D踊りと湯もみ-草津湯もみ唄
E湯もみ実演・お客様コーナー

湯もみ体験1


相棒「湯もみ」に挑戦です。
唄に良く合せ上手いもんですね。

湯もみ体験2


私も挑戦しましたが、調子を合せるのがけっこう難しいです。
隣の男性と私、板が逆になっています。

体験記念


湯もみに挑戦すると記念品がもらえます。
大滝乃湯

湯畑から徒歩6分の所にある「大滝乃湯」です。
大浴場、露天風呂、あわせ湯が有ります。
「あわせ湯」は温度の異なる5つの浴槽があり、
ぬるい湯から熱い湯に順に入っていきます。
[あわせ湯」は混浴になっていますが、
女性専用時間あり。
(10:30〜12:00)
(14:00〜16:00)
(18:30〜19:30)
が女性専用です。

西の河原公園


温泉街の西側徒歩10分の所に
湯畑と並ぶ草津温泉の観光名所、西の河原公園があり、
公園内には源泉の一つ西の河原源泉があります。

河原の温泉


河原のいたる所から温泉が湧き出て
小さな露天風呂が出来ています。
浸かったら気持ちが良いと思いますが、
人が多くちょっと勇気がいりますね。

大露天風呂へ


公園の奥に日帰りの温泉施設があり、そちらへ向かう相棒。

西の河原大露天風呂

「西の河原大露天風呂」に着きました。
面積500平米の巨大露天風呂です。

営業時間 
4月1日〜11月30日 AM7:00〜PM8:00
12月1日〜3月31日 AM9:00〜PM8:00

最終入館はPM7:30です。


西の河原大露天風呂写真


露天風呂は撮影禁止の為この写真はHPよりお借りしました。

露天風呂の帰り

露天風呂でのんびり過ごし玄関を出ると、
表はもの凄い積雪になっていました。
明日、帰れるかな?

ライトアップ

暗くなるとライトアップされる西の河原です。

雪の中宿へ

西の河原露天風呂を後にして、
雪の中宿へ向かう。

「民宿 美津木」

宿泊は民宿を利用しました。
「民宿 美津木」と言う所です。
おかみさんが気さくでとても良い人でした。
翌朝も、駅に向かうバスが民宿の前を通った時
手を振って見送ってもらいました。

長野原草津口駅

草津温泉からバスで長野原草津口へ。
雪の影響が心配だったのですが
電車は定刻通り動いているので安心しました。

一路西へ

高崎行の電車に乗車しひと安心の相棒。
外は一面雪景色です。

高崎駅到着

高崎到着です。
雪景色が嘘のようですね。
「湘南新宿ライン」で小田原へ向かう。

小田原到着


快速アクティで一路西へ。

旅の記録トップへ